株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

取扱銘柄 一般大豆

ピックアップコンテンツ

  • Fujitomi market news
  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
  • リモートサービス
商品先物取引TOP

取扱銘柄 一般大豆

一般大豆

取引所

東京商品取引所

商品の紹介

東京商品取引所 一般大豆は、遺伝子組み換え不分別の大豆です。遺伝子組み換え作物(GMO)は主に、(1)非遺伝子組み換え(Non-GMO)は通常の交配で望まれる特徴を確立するためには、何世代にも渡る再交配が必要なのに対し、一代で開発が可能なこと、(2)Non-GMOでは同種の遺伝子組み換えしかできませんが、GMOは異種間の遺伝子組み換えが可能 、という利点があります。
またGMOは、除草剤の影響を受けないとか、害虫やウィルス病の抵抗性があります。主な価格要因としては、米国、ブラジル、アルゼンチンの作柄状況に注目です。輸入品であることから為替の影響も少なくありません。

■東京一般大豆 (詳しい取引要綱はこちら ※取引所のホームページに飛びます)

取引所 東京商品取引所
立会時刻 日中=08:45~15:15 夜間=16:30~翌日5:30
※但し、対面取引の注文の受付は20:00まで
取引の種類 現物先物取引
標準品 アメリカ合衆国産黄大豆のうち、アメリカ合衆国農務省穀物検査規格No2であって、遺伝子組換え大豆又は遺伝子組換え大豆と非遺伝子組換え大豆とが分別されていない大豆
取引単位 25,000Kg
受渡単位 25,000Kg
呼値とその値段(倍率) 1,000Kg当たり10円(10円の値動きで250円の差損益・25倍)
限月 新甫発会日の属する月の翌月から起算した12月以内の各偶数月(6限月制)
新甫発会日 当月限納会日の翌営業日、日中立会から
当月限納会日 当月限の15日(日中立会まで)
委託手数料(一般)
経過月 新規手数料 仕切手数料 手数料合計 抜け幅
同月内 2,160円 [160円] 1,404円 [104円] 3,564円 [264円] 360円
1ヶ月目 1,512円 [112円] 3,672円 [272円] 370円
2ヶ月目 1,620円 [120円] 3,780円 [280円] 380円
3ヶ月目 1,728円 [128円] 3,888円 [288円] 390円
4ヶ月目 1,836円 [136円] 3,996円 [296円] 400円
5ヶ月目 1,944円 [144円] 4,104円 [304円] 420円
6ヶ月目 2,052円 [152円] 4,212円 [312円] 430円
7ヶ月目 2,160円 [160円] 4,320円 [320円] 440円
8ヶ月目 2,268円 [168円] 4,428円 [328円] 450円
9ヶ月目 2,376円 [176円] 4,536円 [336円] 460円
10ヶ月目 2,484円 [184円] 4,644円 [344円] 470円
11ヶ月目 2,592円 [192円] 4,752円 [352円] 480円
同一日新規・仕切り売買(日計り)限り往復で2,160円[160円](納会日の当限月には適用しない)になります。 220円

手数料には消費税が含まれた金額を表示しており、[ ]内は消費税相当額になります。
新甫のあった月に新甫限月へ玉を建てた場合、翌月末までが経過月となります。よってこの場合、経過月が1つずつ繰り上がることになります。

対面取引について

本社営業部 0120-70-2413 初めてのお客様 0120-241-337
企画営業部 0120-60-2413 大阪支店 0120-84-8740

ピックアップコンテンツ

  •  
  • リモートサービス