フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

7月第5週FX週間レポート!

  • 2016/07/23
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • ホットニュース

★来週は日米の金融政策決定会合が台風の目になりそうな感じだ。米FOMCでは据え置きが大勢を占めているが、バブル化してきた米国株への懸念が高まっていることから、年内の利上げを示唆するタカ派的なコメントとなる可能性が高い。ただ、市場では年内利上を織り込みきっていないことから、過剰反応には注意が必要となる。また、日銀政策決定会合では追加金融緩和の期待が依然として強いことから、据え置きや小幅な金融緩和では失望による円高・株安となる可能性が高い。このところの日本株の上昇が急ピッチだったことから、その反動も短期的に予想外に大きくなる可能性もある。何だかんだと株安・円高局面があっても、自然治癒してきた市場を考えると、今回も追加緩和を温存させる可能性もある。来週はどちらに転んでも、ボラティリティの高い市場となりそうなので、資金管理だけは徹底することが重要となる。

 

下記の『FX Weekly Report July-fifth week』をクリック

FX Week Report July-fifth week

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー