フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

FX Monthly Report Jun 2016

  • 2016/06/01
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • ホットニュース

★今年の6月は重要イベントが多く、波乱含みの月になりそうだ。特に米FOMCによる利上げと日銀金融政策決定会合における追加緩和策がとられるか が焦点となる。また、23日には英国のEU離脱を問う国民投票もある。米利上げについては、市場でもある程度織り込んできていることから、見送られた場合 は短期的にはドル売りにつながりやすい。また、利上げがあった場合でも『ウワサで買って事実で売る』という流れにも注意が必要となる。さらに、4月は日銀 による追加緩和が見送られたことで、『日銀ショック』があり急速に円高が進行した。追加緩和があったとしても、市場が納得できる追加策が出てくるかが注目 される。英国のEU離脱を問う国民投票では、最新の調査ではEU残留が優勢となっている。ただ、投票結果が発表された時点で残留となるのか離脱になるのか に関わらず、ポンド市場が暴騰・暴落する可能性が高そうだ。

下記の『FX Monthly Report Jun 2016』をクリック

FX Monthly Report Jun 2016

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー