フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円はリスク回避の円買い強まる!

  • 2016/06/01
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

DLJPY0601

 

★欧州市場の序盤では、ポンドが全面安となり、ポンド/円の急落につれて、円買いが優勢となり111.00円台割れとなった。ポンド/円の急落を受け、ドル/円は110.90円前後に反落となったが、ドル押し目買いに支えられ、111.05円前後で下げ渋りとなった。欧州株や時間外取引のNYダウ先物が下げ渋り、米長期金利が上昇となったことにドルが下支えされた。111.00円前後でのもみ合いからジリ高となっていたが、4月米個人消費支出が予想を上回ったことでドル買いが強まった。その後発表された米シカゴ購買部協会景気指数が予想を下回ったうえ、5月米消費者信頼感指数も予想を下回ったことでドル売りに押された。『世論調査で英国のEU離脱支持が残留支持を上回った』との一部報道が伝わるとリスク回避の動きが強まり、NYダウが下落し、米長期金利が低下したことでドル売りが強まった。その後もNYダウが150ドル近い下落が引き続き嫌気されたことや、米長期金利低下幅拡大も重しとなった。引けにかけてNYダウの下げ幅が縮小したことで、ドルの買い戻しが入った。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー