フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

きょう開幕 主要7カ国(G7)主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)へ期待

  • 2016/05/26
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 25日の米主要㈱指数は続伸。S&P500種株価指数は前日比0.7%高の2090.54で取引を終了し、NYダウは145.46ドル(0.8%)上げて17851.51ドルで終えた。2日間の上げ幅は3月2日以来で最大となった。ナスダック総合指数は0.7%上昇。原油価格が1バレル=50ドルに向けて上昇する堅調地合いの中、エネルギー株が上昇し、相場を主導する展開となった。米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間在庫統計で原油の在庫が予想を上回る減少となったことが好感された模様だ。NYダウ採用銘柄は4銘柄が下げて26銘柄が上昇。ゴールドマン・サックスの2.32%高、ウェルズ・ファーゴが2.64%高、JPモルガン・チェースが1.52%高と金融株が強いのが印象的だった。NYMEXのWTI先物7月限は前日比94セント(1.93%)高い1バレル=49.56ドルで終了し、終値ベースでは昨年10月9日以来の高値となった。25日のOSE225先物6月限ナイトセッションは、日中比200円高の16970円で取引を終えた。売買高は1万4826枚。CME日225先物(円建て)の清算値はOSE比160円高の16770円で終えた。この日の高値は16995円で、売買高は4万枚台で活況だった。本日の日経平均は、前日の欧米株が金融株を中心に上昇した他、原油高、ドル円が110円台に乗せて推移するなどを好感し、強い展開となりそうだ。5月13日のSQ日に付けた幻のSQ値をクリアして17000円の大台乗せが期待されるところ。5月の幻のSQ値を否定出来れば、することができれば、26週線(17094円)を試す場面も期待したいところだ。そして、今日、伊勢志摩サミットが開幕される。

【買い材料】

・財政政策に対する思惑
・日銀による追加緩和政策への期待
・米国株式市場-続伸 エネルギー、金融など幅広く上昇 S&P500は2090ポイント回復
・NYダウは上昇(17851.51、+145.46)
・ナスダック上昇(4894.89、+33.84)
・シカゴ日経225先物(16930、+160)
・欧州株式市場-続伸、英・独ともに約1カ月ぶりの高値水準
・NY原油先物-続伸、7カ月半ぶりの49ドル台(49.56、+0.94)
・米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2016/5/20 時点
原油 -422.6万バレル (前週 +131.0万バレル)
・NY為替-リスクオンの円売り継続、ややドル売りも
・欧州債-ギリシャ債を中心に、欧州債は買いが優勢
・恐怖指数VIXは13.90、前日比低下
・ビットコインなど規制する法律の改正案が成立

【売り材料】

・英国のEU離脱リスク
・売買代金は低水準
・信用評価損益率、2週ぶりに悪化
・ソフトバンクグ、ADRで2%超下落
・米SEC、アリババを会計慣行で調査

【その他注目点】

・主要7カ国(G7)伊勢志摩サミット(27日まで)
・休場:ブラジル
・米7年国債入札
・米債券市場-米10年債利回りは小幅の上下
・NY金先物-6営業日続落、投資家のリスク選好志向で
・CRB指数-反発 砂糖、大豆が上昇  ガソリン、金が下落
・5月独IFO業況指数は107.7、2015年12月以来の高水準
・米マイクロソフト スマホ事業縮小、1850人削減へ
・クレジットカード端末、ICチップ対応義務化へ

・カプラン米ダラス連銀総裁「FOMCの金融政策正常化、近い将来に」
「引き続き世界情勢がリスク」
「英EU離脱問題、6月FOMCで要因になる可能性も」
・ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁「今年は2-3回の利上げは可能」
「FOMCの予想では米経済の成長は緩やか」
「経済・インフレの改善で、FRBは政策を正常化する時期に」

08:50  企業向けサービス価格指数(4月、日本銀行)  0.2%  0.2%
08:50  対外対内証券売買(先週)    
14:00  パソコン出荷(4月)    

17:30  英・GDP改定値(1-3月)  2.1%  2.1%
18:30  南ア・生産者物価指数(4月)  7.3%  7.1%
21:30  米・新規失業保険申請件数(先週)    27.8万件
21:30  米・耐久財受注(4月)  0.3%  0.8%
22:45  米・消費者信頼感指数(先週)    42.6
23:00  米・中古住宅販売成約指数(4月)  0.6%  1.4%

《決算発表》

プラネット

《海外決算発表》

アバクロンビー&フィッチ、ダラー・ゼネラル

場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー