フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

FX Weekly Report May-fourth week

  • 2016/05/22
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • ホットニュース

★G7財務相・中央銀行総裁会議では、無用な混乱を避けるため為替政策については日米間の強い批判を避けた。そのため、週明けも落ち着いた動きになるとの見方が多い。今週も注目されるのはFRBメンバー講演でのタカ派発言となる。26‐27日に伊勢志摩サミットを控え、短期投機筋も円買い・ドル売り仕掛けはやり難い展開となりそうだ。ただ、株式市場が米利上げを嫌気して大幅に下落するようならリスク回避の動きが強まる可能性はある。テクニカル的には、強い上昇基調となっているが、ストキャスティクスではやや過熱感も出ている。ストキャスティクスは相場にトレンドが出た場合が弱点で、ストキャスティクスが低下したところが押し目買いとなることもあるので注意。

 

下記の『FX Weekly Report May-fourth week』をクリック

FX Weekly Report May‐fourth week

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー