フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

イエレンFRB議長のハト派発言でドル売り!

  • 2016/03/30
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

DLJPY5M0330

 

★ドル/円は、日経平均株価や上海総合株価指数がマイナス圏推移となったが、株価とは連動せずにドルは底堅く113.60円台で推移した。欧州株が伸び悩む中、リスク選好の円売りの流れは一巡、ドル/円は113.80円レベルに続伸した後、ドルはやや軟化した。ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁がシンガポールでの講演で『緩やかな利上げ』が好ましいとの考えを示したことで、ドル売りが出た。米長期金利が低下幅を拡大したほか、日経平均株価先物が下落したこと嫌気したドル売りが出た。その後、イエレン米FRB議長が『必要に応じて刺激策講じる余地はかなりある』、『利上げにおける慎重な姿勢は特に正当化される』などと発言したことを受けて、米長期金利が低下するとドル/円も113円割れまで下げ足を速めた。イエレンFRB議長のハト派的な発言を受けてドル売りの流れが続き、一時112.56円まで下げた。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー