フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225の日足では5日EMAと10日EMAがポイント!

  • 2020/09/08
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • ホットニュース

 

★日経225の日足では、6月9日高値23,185円を起点として7月15日高値22,965円を結んだトレンドライン(R1)を8月13日に一気に上抜けした。そして、引き続きR1を上回っていることから上昇基調は継続している。

また、7月31日安値21,710円を起点として8月28日安値22,594円を結んだトレンドライン(S1)は下値を切り上げている。また、8月13日高値23,316円を起点として9月3日高値23,580円を結んだトレンドライン(R2)も上値を切り上げる展開となっている。

基調的には上昇基調が継続している。

一方で、下向きの5日EMA(赤線)10日EMA(黒線)を下抜けしていることで、上値の重い展開となっている。ただ、20日EMA(青線)がサポートとして下支えする展開となっている。

本日は9月7日高値23,218円を上抜け5日EMAと10日EMAを回復出来るかが焦点となる。もし上抜け出来るようなら、再び上昇基調に戻った可能性がありR2にそった上昇が期待される。

下値では20日EMAの23,053円がサポートとなるかが注目される。さらに、上向きのS1がサポートするかも注目点となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー