フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 Tモバイル株売却に絡む円転の思惑で円買い!

  • 2020/06/24
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場序盤の取引では、欧州株が全面高で推移、NYダウ先物も200ドル高に上昇幅を広げる中、リスク選好改善によるドル安・円安の流れが持続した。欧州株高を背景にドルが軟調に推移したことで、ドル/円の上昇も一服となった。全般的にドル安・円安の流れが持続したが、NY勢本格参入を控え、ドルはもみ合い商状を継続した。NYダウ先物が250ドル超高を拡大しリスク選好のドル売りが散見された。

 

欧米株価指数が上げ幅を拡大する中、NY勢が参入し始めるとドル売りの流れが加速した。107円を割り込むと目立った戻りも見られないまま、目先のストップロスを継続的に巻き込みながらドルが下落した。NY勢の参入直後、ドル売り・円買いが進んだが、一部ではTモバイル株売却に絡む円転ではないかという思惑も出ていた。ナスダックが史上最高値を更新し、NYダウも240ドル高と堅調推移したことでドルが持ち直した。ムニューシン米財務長官が『新たな経済支援法案は来月にも可決される可能性』との見解を示し、米景気回復への期待感が支えとなり106.55円付近まで戻した。

 

★欧米主要経済指標

・英・6月製造業PMI速報値:50.1(予想:45.0、5月:40.7)
・英・6月サービス業PMI速報値:47.0(予想:40.0、5月:29.0)
・英・6月総合PMI速報値:47.6(予想:41.2、5月:30.0)

 

・米・6月製造業PMI速報値:49.6(予想:50.0、5月:39.8)
・米・6月サービス業PMI速報値:46.7(予想:48.0、5月:37.5)
・米・6月総合PMI速報値:46.8(5月:37.0)
・米・6月リッチモンド連銀製造業指数:0(予想:-2、5月:-27)
・米・5月新築住宅販売件数:67.6万戸(予想:64万戸、4月:58万戸←62.3万戸)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は106.03-107.19円のレンジ

・6月の独・仏・ユーロ圏製造業・サービス部門PMI速報値は予想を上回る

・6月米製造業・サービス部門PMI速報値が予想を下回るとドルの重石

・Tモバイル株売却に絡む円転(円買い・ドル売り)の思惑

・心理的節目の106.00円の下抜けに失敗したことでショートカバー優勢

・VIX指数は31.77から31.37へ低下

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー