フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

米ドル/人民元相場下落で米国株への影響に注意!

  • 2020/05/26
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★中国人民銀行(中央銀行)は25日、人民元取引の基準値を12年3ヵ月ぶりの安値となる1ドル=7.1209元に設定した。米中の緊張が一段と強まるなか、中国が米国をけん制するため玄安カードをちらつかせたとの受け止めが多い。

人民元安が米国市場に与える影響では、NYダウへ影響を与える。人民元安になるとNYダウが下落しやすく、人民元高になるとNYダウが上昇しやすい。

そのため、トランプ政権にとって人民元安は米国株の下落要因となるため、容認できない問題となる。

中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第3回会議が22-28日に北京で開催されていることから、トランプ大統領も全人代の終幕と共に対中批判を今まで以上に強める可能性が高く、再び報復合戦となりかねない。

人民元安が明確になったことで、戻り基調だった米国株への影響には注意が必要となる。

 

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー