フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225はトレンドライン上で下げ止まれるか!

  • 2020/04/21
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、3月19日安値16,358円を起点として4月3日安値17,647円を結んだトレンドライン(S1 )上で下げ止まる展開となっている。

昨日までは5日SMA(赤線)19,537円10日SMA(黄線)19,457円がサポートラインとして意識されていたが、下抜ける展開となった。そのため、短期的には上値の重い展開となりやすい。

ただ、25日SMA(青線)の18,667円は緩やかに上向きとなっており、サポートラインとして意識される。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、やや過熱感があるなか高水準で横ばいとなっており、下落調整となっても不思議ではない。

まとめると、5日SMAと10日SMAを下抜けていることから、明日S1を下抜けすると更なる下落調整となりやすい。そのため、明日の値動きが相場のポイントとなりやすい。下値では25日SMAがサポートラインとして意識される。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー