フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

南アランド/円に微妙な変化が!

  • 2020/04/09
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★南アランド/円は、3月の南ア商工会議所(SACCI)企業景況感が市場予想の85.0を上回る89.9となったことなども材料となり買い戻しが入った。

南アフリカに関しては、今後の経済の更なる鈍化や、失業率の大幅悪化予想など探せば切りがないほど悪材料が出てくる。

しかし、相場は下げ過ぎたら一旦の戻りなど上下を繰り返す。

南アランド/円の一旦の戻りに入ってきた。5日SMA(赤線)を上抜けた。さらに微妙ながらも10日SMA(黄線)を上抜けしてきた。今までの下落基調でも10日SMAがレジスタンスとして意識されていた。

5日SMAが緩やかに上向きとなり、下向きの10日SMAと近日中にゴールデンクロスする可能性が出てきた。

また、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も%DがSlow%Dを上抜け両線とも上向きとなっていることで上向きバイアスが強まっていることを示している。

まとめると、南アランド/円は一旦の戻り基調となっている。ただ、下向きの25日SMA(青線)の6.228円が上値めどとして意識される。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー