フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク選好でもドルの上値重い!

  • 2020/04/09
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場序盤の取引では、日経先物が100円高に続伸、欧州株も下げ渋る中、クロス円はアジア市場での下げ幅を縮小した。もっとも、ドル/円の上値は限定的となった。欧州主要株価指数が全面安となる中、ドル/円・クロス円は伸び悩み推移ドルは小動きながら108.80円前後で推移した。欧州株式市場は軟調地合いが続き、リスク回避的な円買いに振れやすかったが、全般的に具体的な材料が見当たらず方向感は乏しかった。欧州株が下げ渋り、NYダウ先物はプラスを維持する中、足元ではドル売り・円売りの流れとなった。

 

日経先物の続伸やNYダウ先物の上げ幅300ドル超への拡大にも利益確定売りが入った。対オセアニア通貨でドル安が進んだ影響を受けたうえ、米長期金利が上昇幅を縮めたことも重石となり108.60円付近まで下押しした。NYダウは堅調推移する中、全体的にドル/円は重い展開となった。NYダウが700ドル超の上昇となるなど、米国株が堅調の中、直近の下押し幅を回復する動きになった。

 

★欧米主要経済指標

特になし

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は108.55-109.10円レンジ

・EU財務相会合で新型コロナ対策で合意に至らず

・サンダース民章頭候補が離脱したことでリスク選好

・米FOMC議事要旨では新味に欠く内容で反応薄

・VIX指数は46.70から43.35へ低下

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー