フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 米3月雇用統計大幅悪化も事前に織り込み済み!

  • 2020/04/04
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、米長期金利が0.6%台へ上昇している中、週末を控え安全通貨のドルに需要が強まった。なお、欧州株は軟調に取引を開始した。3月英サービス部門PMI改定値が下方修正されたことで、ポンド/ドルの下落に主導されてドル全面高の流れが持続する中、ドル/円もドルが続伸した。欧州市場中盤の取引では、欧州株が全面安で推移する中、リスク回避によるドル高地合いが持続した。新型肺炎の世界的な感染拡大が収まらず、経済の減速懸念が一段と高まる中リスク資産からドルを買う動きが活発化した。

 

米国の雇用統計や失業率は予想を超える大幅悪化となったが、事前に織り込みも進んでおり、一旦の悪材料は消化した。米3月ISM非製造業指数が予想を上回ったことを受けドル買いが出たものの、ドルの上値は限定的となった。軟調な米国株を眺めながらドルは下押ししたが、売りに勢いは出ず108.40円を中心に小幅な上下となった。週末を控えてそれまで全般に進んだドル買いの調整が入った。ただ、引けにかえkては108円台半ばまで値を戻した。

 

★欧州主要経済指標

・ユーロ圏・2月小売売上高:前月比+0.9%(予想:+0.1%、1月:+0.7%←+0.6%)
・英・3月サービス業PMI改定値:34.5(予想:34.8、速報値:35.7)
・英・3月総合PMI改定値:36.0(予想:36.0、速報値:37.1)

 

・米・3月非農業部門雇用者数:前月比‐70.1万人(予想:-10.0万人、2月:+27.5万人←+27.3万人)・米・3月平均時給:前月比+0.4%、前年比+3.1%(予想:+0.2%、+3.0%、2月:+0.3%、+3.0%)
・米・3月失業率:4.4%(予想:3.8%、2月:3.5%)
・米・3月サービス業PMI改定値:39.8(予想:38.5、速報値:39.1)
・米・3月総合PMI改定値:40.9(速報値:40.5)
・米・3月ISM非製造業景況指数:52.5(予想:43.0、2月:57.3)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は107.95-108.67円のレンジ

・南アはフィッチからも格下げを受けてランド売り

・3月ユーロ圏サービスPMIが予想を下回り悲観的な見方

・3月米雇用統計は9年ぶり減少となり予想より弱い内容

・引けにかけては108円台半ばまで値を戻す

・VIX指数は50.91から46.80へ低下

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー