フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

トルコリラ/円は史上最安値も視界に!

  • 2020/04/02
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★トルコでは、新型コロナウイルスの感染者は昨日新たに2,150人程度確認され、感染者は累計で1万5,600人を超えた。今後も同様のペースで感染が広がれば、医療機関の許容量を超える。一方で、エルドアン・トルコ大統領は経済活動の停止につながることを危惧してロックダウン(都市封鎖)の宣言を躊躇している。もし、爆発的な感染拡大となれば、トルコ経済へのダメージは大きくなる。2018年のトルコショック以降に財政基盤が脆弱となっており、欧米のような大規模な景気刺激策をとることもできない。そのため、今後のトルコ経済の先行き不安と不透明感が強まる。

その中、トルコリラ/円は、戻り場面では最終的に25日SMA(青線)に抑えられる下落基調が続いている。ただ、これまでの下落では5日SMA(赤線)を上抜けて10日SMA(黄線)がレジスタンスとなるような下落基調多かった。しかし、このところの下落の勢いは、5日SMAや10日SMAが追いつけないほどの勢いで下落している。また、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も%DとSlow%Dはかい離幅を広げながら、両線とも下向きとなっていることから、下押しバイアスが強いことを示している。

 

まとめると、トルコリラ/円は今まで下落ピッチよりも早い勢いで下落していることが分かる。そのため、2018年8月13日に付けた史上最安値15.305円が視界に入ってきているので、安易な買いは注意が必要となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー