フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225では25日SMA目前に5日SMAを下抜け!

  • 2020/03/31
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、下向きの25日SMA(青線)の19,463円を目前にしてレジスタンスとして意識され、上向きの5日SMA(赤線)の19,121円を下抜ける展開となった。

明日、早々に5日SMAを回復して25日SMAを上抜け出来るようなら、戻り基調が継続することになる。しかし、明日もさらに下落すると、一旦の戻り基調から下落調整的な動きとなる。下値では緩やかに上向きとなっている10日SMA(黄線)の18,087円がサポートラインとして意識される。やや大きめの調整局面となりやすい。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%DがSlow%Dを上抜け両線とも上向きを維持していることから上昇基調は継続している。

 

まとめると、25日SMAがレジスタンスとして意識され上値が重くっている。また、5日SMAを下抜けしたことで短期的な上昇トレンドの勢いは鈍化してきた。ただ、ストキャスティクスは上向きの勢いは残っていることから、明日の展開が重要なポイントとなる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー