フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円はトレンドの節目に到達!

  • 2020/03/19
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★ドル/円は、スパイクボトムの様相で戻り基調が継続し、5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)がサポートラインとして意識されている。25日SMA(青線)200日SMA(紫線)を上抜けしてきているものの、上値では75日SMA(緑線)108.92円100日SMA(黒線)108.90円260日SMA(茶線)の108.74円がレジスタンスとして意識され上値を重くしている。

これらのレジスタンスを明確に上抜け出来ると、2月20日の高値112.22円が上値目標となる。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も%DがSlow%Dを上抜けて過熱感なく両線とも上向きとなっていることから、円安バイアスが強いことを示している。

ドル/円は現在相場の節目にあり、上抜け出来るのか、それともレジスタンスを上抜け出来ずに2番模索の展開となるのかが注目される。そのため、ここからの投資判断は上抜け・下押し確認から『様子見』となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー