フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク回避の動きながらドルは底堅い展開!

  • 2020/02/19
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、欧州株が全面安で取引を開始したことを受け、リスク回避の円高地合いが持続したが、ドル/円の下げ幅は限定的となった。欧州株が下げ渋り、日経先物も下げ幅を縮小したが、戻りは弱く109.72円付近でドルがもみ合い推移した。NYダウ先物や米長期金利が軟調に推移する中、ポンド/ドルの反発に連れてドルが再軟化した。NYダウ先物の下落・米長期金利の低下が一服する中、109.70円前後でもみ合い推移となった。連休明けの米国株や米長期金利の動向を見極めたいこともあり小幅レンジとなった。

 

2月米NY連銀製造業景気指数が予想より強い結果となったこともあり、米長期金利の低下幅縮小とともにドルの買い戻しが入った。しかし、NYダウが再び下げ幅を広げたほか、米長期金利も低下したことで、節目の110.00円手前で頭が重くなった。米国株の下落幅拡大に連れて、リスク回避の動きが強まった。その後は、米国株が下げ幅を縮小すると109.90円付近まで持ち直す場面もあったが、基本的には109.80円台で方向感のない展開となった。

 

★欧米主要経済指標

・英・10-12月ILO失業率:3.8%(予想:3.8%、9-11月:3.8%)
・英・10-12月週平均賃金:前年比+2.9%(予想:+3.0%、9-11月:+3.2%)
・英・10-12月雇用者数増減:+18.0万人(予想:+14.8万人、9-11月:+20.8万人)
・英・1月失業率:3.4%(12月:3.4%←3.5%)
・英・1月失業保険申請件数推移:+0.55万件(12月:+0.26万件←+1.49万件)
・独・2月ZEW景気期待指数:8.7(予想:21.5、1月:26.7)

 

・米・2月NY連銀製造業景気指数:12.9(予想:5.0、1月:4.8)
・米・2月NAHB住宅市場指数:74(予想:75、1月:75)
・米・12月対米証券投資・長期有価証券(株式スワップ等除く):+856億ドル(11月:ネット長期有価証券+271億ドル←+229億ドル)
・米・12月対米証券投資全体:+782億ドル(11月:+773億ドル←+731億ドル)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は109.62-94円のレンジ相場

・新型肺炎の感染拡大で世界経済や企業の収益圧迫するとの懸念

・米アップルが売上高予想を達成できないとの見通しを発表

・ロンドンフィキシングに向けて全般にドル売り

・2月米NY連銀製造業景気指数が予想より強い結果となりドル買い

・VIX指数は13.68から14.83へ上昇

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー