フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

メキシコペソ/円の中期トレンドはレンジ相場!

  • 2020/02/18
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★メキシコペソ/円の中期トレンドを示す週足では、17年10月13日週以降の相場で概ね5.27-6.00円のレンジ相場が続いている。

レンジ相場の上限として意識される6.00円が視界に入ってきたことで上値が重くなっている。

過去の動きと異なるのは、200週SMA(紫線)を上抜けしてきたことである。そのため、下押しした際は200週SMAの5.736円がサポートラインとして意識される。

13週SMA(赤線)26週SMA(青線)が上向きとなっていることから、上昇基調は継続している。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、高値圏でダブルトップを形成した後、横ばいとなっており明確なトレンドが出ていない状態となっている。

まとめると、相場の節目となる6.00円が視界に入ってきたことで、一旦上値が重くなってきている。17年10月13日週以降はこのレベルが天井圏となっている。そのため、上昇基調が継続しているため、上値追いをするのなら高値圏に位置していることを意識しておく必要がある。押し目買い狙いなら13週SMA(赤線)の5.777円200週SMAの5.736円からの反転狙いとなる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー