フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 リスク選好の動きもドルの上値が重い!

  • 2020/01/17
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、為替は全般小動きながら、NYダウ先物が続伸となったことを背景にリスク選好による円安地合いが持続した。なお、欧州株は堅調に取引を開始した。株高を背景にリスク選好によるドル安・円安の動きが強まる中、ドル/円以外ではドル売りが優勢となった。その後、欧州株が伸び悩み、日経先物も上昇幅を縮小するに連れ、上昇も一服し小幅軟化した。NYカットのオプション(OP)が観測される110円を超えた水準から何度も押し返されており、同OPに関連したドル売りが継続した。

 

米経済指標が概ね良好な内容となったことで円売り・ドル買いで反応した。NYダウが170ドル超上昇したことも相場の支援材料となりドル買いがじわりと強まった。史上最高値を更新する米国株式相場動向に連れて米長期金利が上昇し、リスク選好の動きに拍車がかかった。米上院がUSMCAを承認したことで、貿易不透明性の後退で成長見通しが改善した。

 

★欧米主要経済指標

・米・12月小売売上高:前月比+0.3%(予想:+0.3%、11月:+0.3%←+0.2%)
・米・12月小売売上高(自動車除く):前月比+0.7%(予想:+0.5%、11月:+0.1%)
・米・1月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:17(予想:3.8、12月:2.4←0.3)
・米・先週分新規失業保険申請件数:20.4万件(予想:21.8万件、前回:21.4万件)
・米・失業保険継続受給者数:176.7万人(予想:175.0万人、前回:180.4万人←180.3万人)
・米・12月輸入物価指数:前月比+0.3%(予想:+0.3%、11月:+0.1%←+0.2%)
・米・12月輸入物価指数:前年比+0.5%(予想:+0.5%、11月:-1.3%)
・米・1月NAHB住宅市場指数:75(予想:74、12月:76)
・米・11月企業在庫:前月比‐0.2%(予想:-0.2%、10月:+0.1%←+0.2%)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円は109.92-110.18円のレンジ相場

・ECB理事会議事要旨で『経済減速に歯止めがかかりつつある』

・ユーロ/ドルは1.1200ドルの売りに上値を抑えられ失速

・トルコ中銀は政策金利を0.75%引き下げ11.25%

・良好な米経済指標を手掛かりにドル買い

・VIX指数は12.42から12.32へ低下

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー