フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225の日足にダーバージェンス発生か!

  • 2019/11/11
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★日経225の日足では、5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)がサポートとなり、上昇基調を維持している。また、8月26日安値を起点として10月10日安値を結んだトレンドライン(S1)よりも10月10日安値を起点として11月1日安値を結んだトレンドライン(S2)がS1よりも上に引かれることから、上昇のペースは加速していることになる。

一方で、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%Dラインが10月29日にピークとなり価格が上昇しているにも関わらず、ストキャスティクスは低下傾向にあるダイバージェンスとなっている。9月にも同様のダイバージェンスが発生して、その後は大きな下落調整となった。そのため、警戒しておく必要がある。

基調的には上昇基調を継続しているが、ダイバージェンスが確認できることから5日SMAや10日SMAを下抜けるような状況となると、下落調整となる可能性が高いので注意。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー