フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

トルコリラ/円はトルコ金利との逆相関が崩れているので注意!

  • 2019/10/28
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

トルコリラ/円(赤線)ルコ国債1年物金利(青線)を比較してみると、金利が上昇するとトルコリラ/円が下落する逆相関になることが多い。しかし、それでは5月10日25.271%をピークとして低下基調が鮮明になっていることから、トルコリラ高・円安になる地合いだがそうなっていない。それよりも17.72-19.04円のレンジ相場となっており方向感を欠く動きとなっている。

そのため、トルコリラ/円を売買するうえでは、金利の上下に振り回されないように注意が必要となる。今までは逆相関で利益がとれたが、現在はトレンドのない状態となっており、相場の節目となっている可能性もある。

 

フジトミでは、期間内にLINE@お友達登録した方を対象に、フジトミアナリスト 米倉教公が執筆した『水星逆行レポート』を無料でプレゼントいたします。

詳しくは、下記URLをご覧ください。
https://www.fujitomi.co.jp/reports/mercury/

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー