フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 売買材料に反応薄でこう着相場の様相!

  • 2019/10/25
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、欧州通貨のクロス円の上昇につれて昨日高値の108.70円を上抜けた。なお、欧州株は堅調に推移した。欧州勢本格参入後、ドル/円の動意は乏しく、108.60円台前後と前日NY市場終値付近でもみ合い商状を継続した。欧州市場中盤の取引では、NY勢参入を控え、ドルは主要通貨に対して小幅な値動きとなった。市場はペンス米副大統領による対中国政策についての演説に注目が集まった。

 

米9月耐久財受注額は前月比で-1.1%(予想-0.8%)となり、輸送用機器を除く前月比でも-0.3%(予想-0.2%)と市場予想を下回ったことで米長期金利が低下して小幅安となった。NYダウや日経先物の失速が相場の重石となり、日通し安値を付けた。その後発表された米10月製造業PMI速報値は51.5と予想の50.7を上回った一方、米10月サービス部門PMI速報値や米9月新築住宅販売件数は市場予想通りの結果となった。市場が警戒していたペンス米副大統領の講演が、思ったほどネガティブではないとして、リスク回避姿勢が後退した。ペンス米副大統領の講演後に米国株の下げ渋りや、米長期金利の戻りを反映してドルはじり高となった。

 

★欧米主要経済指標

・英・9月銀行協会住宅ローン承認件数:42310件(予想:42350件、8月:42527件←42576件)

 

・米・9月耐久財受注速報値:前月比-1.1%(予想:-0.7%、8月:+0.3%←+0.2%)
・米・9月耐久財受注(輸送用機除く)速報値:前月比-0.3%(予想:-0.2%、8月:+0.3%←+0.5%)
・米・9月製造業出荷・資本財(航空機を除く非国防)速報値:前月比-0.7%(予想:-0.2%、8月:+0.3%)
・米・先週分新規失業保険申請件数:21.2万件(予想:21.5万件、前回:21.8万件←21.4万件)
・米・失業保険継続受給者数:168.2万人(予想:167.8万人、前回:168.3万人←167.9万人)
・米・10月製造業PMI速報値:51.5(予想:50.9、9月:51.1)
・米・10月サービス業PMI速報値:51.0(予想:51.0、9月:50.9)
・米・10月総合PMI速報値:51.2(9月:51.0)
・米・9月新築住宅販売件数:70.1万戸(予想:70.2万戸、8月:70.6万戸←71.3万戸)

 

★欧米市場のポイント

・108.45-75円のレンジ相場

・独・ユーロ圏PMI速報値が予想下回りユーロ売り

・ECB定例理事会では政策金利は据え置き

・トルコ中銀の大幅な利下げでトルコリラ軟調

・ジョンソン英首相は総選挙を実施する意向表明

・ペンス米副大統領講演は無難に通過

・VIX指数は14.06から13.71へ低下

 

フジトミでは、期間内にLINE@お友達登録した方を対象に、フジトミアナリスト 米倉教公が執筆した『水星逆行レポート』を無料でプレゼントいたします。

詳しくは、下記URLをご覧ください。
https://www.fujitomi.co.jp/reports/mercury/

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー