フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225の週足ではSMAが集中してサポート!

  • 2019/10/08
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の週足では、9月20日週の高値22,255円がピークとなり下落基調となったが、13週SMA(赤線)21,298円26週SMA(青線)21,365円52週SMA(緑線)21,324円がサポートラインとして意識され下げ止まる展開となっている。21,300円前後が強いサポートラインとなっている。

そのため、下抜けすると強力なレジスタンスとなりやすい。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、20、80)は、%Dが高水準で横ばいとなってきたことで、上昇の勢いが鈍化していることを示している。

 

そのため、21,300円の抵抗ラインを下抜けすると200週SMA(紫線)20,078円が視界に入ってくる。

 

現在は下値支持ラインに支えられ戻り基調を継続している。ただ、ストキャスティクスでは上昇の勢いが鈍化してきていることで、油断出来ない状態となっている。明日も21,300円台を維持出来るかが焦点となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー