フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 米国株高でドル底堅い展開!

  • 2019/07/04
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、欧州株が堅調に推移する中、ドル/円は前日比小幅安となった。ただ、米長期金利は1.95%台にやや持ち直したことでドルはじり高となった。その後、欧州株が全面高で推移、米長期金利も低下幅を縮小する中、リスク選好回復を背景に全般的にドルが軟調となった。NYダウ先物は上昇したが、米長期金利が1.95%台に低下したことでドル売りが優勢となった。5日に注目の米雇用統計の発表を控え、様子見ムードが強く、市場予想を下振れた米6月ADP全米雇用統計受けて107.62円近辺まで弱含む場面があったが、107円後半まで持ち直し小動きが継続した。

 

トランプ大統領が『中国と欧州は大きな通貨操作ゲームをしている』との発言や米長期金利の低下が頭を抑えた半面、NYダウは110ドル超上昇したため下値も堅く107.70円台を中心とした動きとなった。NYダウが過去最高値を更新して引けるなど堅調に推移する米国株をながめながら、107.80円台でじり高したが、米長期金利が依然として重石となり、上昇力も強まらなかった。米国株・債券市場は短縮取引で終了したために為替相場は鈍くなった。

 

★欧米主要経済指標

・英・6月サービス業PMI:50.2(予想:51.0、5月:51.0)
・英・6月総合PMI:49.7(予想:51.0、5月:50.9)

・米・6月ADP雇用統計:+10.2万人(予想:+14.0万人、5月:+4.1万人←+2.7万人)
・米・5月貿易収支:-555億ドル(予想:-540億ドル、4月:-512億ドル←-508億ドル)
・米・先週分新規失業保険申請件数:22.1万件(予想:22.3万件、前回:22.9万件←22.7万件)
・米・失業保険継続受給者数:168.6万人(予想:167.5万人、前回:169.4万人←168.8万人)
・米・6月サービス業PMI改定値:51.5(予想:50.7、速報値:50.7)
・米・6月総合PMI改定値:51.5(速報値:50.6)
・米・6月ISM非製造業景況指数:55.1(予想:56.0、5月:56.9)
・米・5月製造業受注:前月比-0.7%(予想:-0.6%、4月:-1.2%←-0.8%)
・米・5月耐久財受注改定値:前月比-1.3%(予想:-1.3%、速報値:-1.3)
・米・5月耐久財受注(輸送用機除く)改定値:前月比+0.4%(速報値:+0.3%)
・米・5月製造業出荷・資本財(航空機を除く非国防)改定値:前月比+0.6%(速報値:+0.7%)

 

★欧米市場のポイント

・107.60-88円のレンジ相場

・米経済指標は強弱まちまちの結果

・米国株3指数は過去最高値を更新

・トランプ大統領発言で一時ドル安

・英欧金融緩和観測から米長期金利も低下

・VIX指数は12.93から12.57へ低下

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー