フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ポンド/円の裏技:100日SMAとの関係!

  • 2019/05/10
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★ポンド/円と100日SMA(赤線)とは密接な関係がありそうだ。100日SMAを下抜けたら売り、上抜けしたら買い戦略が当てはまりそうな動きとなっている。

2月19日に100日SMAを上抜けしてからはサポートとなり下げ止まる展開が続いていた。しかし、5月8日にこの100日SMAを下抜けしたことから、戻り目処のレジスタンスとなりやすい。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)でも%DとSlow%Dがかい離幅を広げながら両線とも下向きとなっていることから、下落トレンドが継続している。

結論的には、100日SMAを下抜けしたことで、しばらくは戻り売り目線が続くことを示している。戻り場面では100日SMAが限界となるが、もし上抜けした際はストップロスとなる。ドッテンしてポンド買い戦略となる。

上値では147.00円近辺や148円台後半が目処となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー