フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

株と為替 本日の予想レンジ(PIVOTで計算 5月10日)

  • 2019/05/10
  • 山口
  • アジアタイム

ピボットポイントを利用した本日の株価指数と為替相場の想定レンジです。

(5月9日の価格で算出される5月10日のピボット計算値による売買価格)

【くりっく株365】(株価指数)

銘柄 LBOP B2 B1 PP S1 S2 HBOP
日経225 20,646 20,891 21,144 21,389 21,642 21,887 22,140
DAX 11,725 11,826 11,941 12,042 12,157 12,258 12,373
FTSE100 7,287 7,338 7,370 7,421 7,453 7,504 7,536
NYダウ 25,057 25,281 25,550 25,774 26,043 26,267 26,536

【くりっく365】(FX :外国為替)

銘柄 LBOP B2 B1 PP S1 S2 HBOP
USD/JPY 108.80 109.13 109.46 109.79 110.12 110.45 110.78
EUR/JPY 121.83 122.16 122.61 122.94 123.39 123.72 124.17
GBP/JPY 141.21 141.72 142.26 142.77 143.31 143.82 144.36
AUD/JPY 75.70 76.02 76.38 76.69 77.05 77.37 77.73
CHF/JPY 107.06 107.33 107.74 108.01 108.42 108.69 109.10
CAD/JPY 80.65 80.90 81.21 81.46 81.77 82.02 82.33
NZD/JPY 71.56 71.78 72.06 72.28 72.56 72.78 73.06
ZAR/JPY 7.480 7.525 7.590 7.635 7.700 7.745 7.810
TRY/JPY 17.16 17.33 17.52 17.69 17.88 18.05 18.24
NOK/JPY 12.38 12.43 12.46 12.51 12.54 12.59 12.62
HKD/JPY 13.90 13.93 13.95 13.98 14.01 14.04 14.06
SEK/JPY 11.22 11.29 11.33 11.39 11.43 11.50 11.54
MXN/JPY 5.555 5.610 5.660 5.715 5.765 5.820 5.870
PLN/JPY 28.25 28.36 28.50 28.61 28.75 28.86 29.00
EUR/USD 1.1103 1.1139 1.1179 1.1215 1.1255 1.1291 1.1331
GBP/USD 1.2918 1.2944 1.2978 1.3004 1.3038 1.3064 1.3098
GBP/CHF 1.3129 1.3156 1.3181 1.3208 1.3233 1.3260 1.3285
USD/CHF 1.0027 1.0077 1.0112 1.0162 1.0197 1.0247 1.0282
USD/CAD 1.3414 1.3438 1.3452 1.3476 1.3490 1.3514 1.3528
AUD/USD 0.6936 0.6951 0.6969 0.6984 0.7002 0.7017 0.7035
EUR/CHF 1.1321 1.1350 1.1368 1.1397 1.1415 1.1444 1.1462
EUR/GBP 0.8558 0.8579 0.8602 0.8623 0.8646 0.8667 0.8690
NZD/USD 0.6549 0.6559 0.6575 0.6585 0.6601 0.6611 0.6627
EUR/AUD 1.5886 1.5946 1.5999 1.6059 1.6112 1.6172 1.6225
GBP/AUD 1.8547 1.8581 1.8598 1.8632 1.8649 1.8683 1.8700

 

※ピボットとは

米国のテクニカルアナリストであるJ.W.ワイルダー氏が考案したデイトレード向けのテクニカル指標で、正式名称はリアクショントレンドシステム(Reaction Trend System)といい、前日の高値、安値、終値を元に算出されます。

 

※ピボットを使ったトレード手法

B1(支持線1)、B2(支持線2)で買い、S1(抵抗線1)、S2(抵抗線2)で売りという逆張り手法のトレードモードとなります。(=リアクション・モード)

リアクション・モードでポジションをオープンした際に、買った場合にはLBOPを下回ったら損切りをおこなって売りポジションを持ち、売った場合にはHBOPを上回ったら損切りをおこなって買いポジションを持つというような、(逆張り手法から)順張り手法への取引スタンスを変更し投資をおこないます。(=トレンド・モード)

【動画】PIVOT(ピボット)の見方 使い方

 

セミナーについてのご案内

フジトミでは、資産運用の初心者から上級者に向けた様々なセミナーを開催しております。

詳細は、こちらをご覧ください。

【セミナー概要の例】

※相場動向の読み方

※チャートの見方と売買サイン

※FXや株価指数証拠金取引の基礎

※リスク管理の方法

※フジトミのトレードツールの使い方

などなど

 

よろしければ、ヤフー!ファイナンスの記事もご覧ください。

 

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー