フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円市場動向 良好な米経済指標受けドル買い戻し!

  • 2019/03/22
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • NYタイム

 

★欧州市場朝方の取引では、FOMCを受けたドル安の流れが続く中、米長期金利の低下やNYダウ先物の下落も重石となった。ポンド/ドルの急反落をきっかけにドル買い戻しが優勢となりドル/円も下げ渋る展開となった。その後も、米長期金利が2.51%台を回復したことでドル買いが優勢となった。しかし、米長期金利が2.50%台へ再び低下し、NYダウ先物が100ドル程度の下落になったことで上値の重い展開となった。

 

米3月フィラデルフィア連銀製造業景気指数が13.7となり、2月の-4.1から大幅に改善したことでドルは下げ渋る展開となった。安く始まった米国株が持ち直したことや米2月景気先行指標総合が予想を上回ったことも好感されドル買いが継続した。NYダウが180ドルを超える上げ幅を見せる中で、ドル買いが強まり110.95円まで上昇した。ただ、米国株が伸び悩むと円売りも弱まり110.80円割れまで下落した。その後NYダウが260ドル付近まで上昇したものの、反応は鈍く111.80円付近で小幅にもみ合う展開となった。

 

★欧米主要経済指標

・英・2月小売売上高(自動車燃料含む):前月比+0.4%(予想:-0.4%、1月:+0.9%←+1.0%)
・英・2月公的部門純借入(銀行部門除く):2億ポンド(予想:+7億ポンド、1月:-133億ポンド←-149億ポンド)

 

・米・3月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:13.7(予想:4.8、2月:-4.1)
・米・先週分新規失業保険申請件数:22.1万件(予想:22.5万件、前回:23.0万件←22.9万件)
・米・失業保険継続受給者数:175.0万人(予想:177.0万人、前回:177.7万人←177.6万人)
・ユーロ圏・3月消費者信頼感指数速報値:‐7.2(予想:-7.1、2月:-7.4)

 

★欧米市場のポイント

・111.27-95円のレンジ相場

・英国の『合意なき離脱』の可能性が高まりポンド売り

・米経済指標は概ね良好な結果

・米国株が持ち直し一時260ドル高もドルの下支え

・投資判断の引き上げでアップル株が3.8%上昇

・VIX指数は13.91から13.63へ低下

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー