フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225はトレンドラインと75日SMAを下抜け!

  • 2019/03/08
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、寄り付きに100日SMA(黒線)がレジスタンスとなり、25日SMA(青線)75日SMA(緑線)を下抜けた。また、昨年12月26日安値と2月8日安値を結んだトレンドラインをも下抜けてきたことで、トレンドが転換した可能性が高い。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、買われ過ぎ域から%K:63.25、%D:77.55とかい離幅を広げながら両線とも下向きとなっており、下押し圧力が強まっている。高値圏からの下向きとなっていることから、深押しの可能性もある。

 

下値の重要ポイントは2月8日の安値20,315円となり、この価格を下抜けるとトレンドで下値切り下げとなり下値模索の動きとなりやすい。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー