フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225は連日で100日SMAに上値抑えられる!

  • 2019/02/26
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、100日SAM(黒線)の21,552円が連日レジスタンスとして意識され上値を抑えられる展開となっている。

また、5日SMA(赤線)の21,460円を下抜けしてきたことから、短期的な調整局面となりやすい。下値では、10日SMA(黄線)の21,307円75日SMA(緑線)21,152円25日SMA(青線)20,945円がサポートとして意識される。

 

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、買われ過ぎ過熱感があるなか、%K:91.91が%D:93.12を下抜けし始めていることから下落調整の兆しが見え始めた。

この100日SMAは、昨年11月8日や12月4日にもレジスタンスとなり、その後下落調整する動きとなった。そのため、今回もレジスタンスとして意識されている。明日も上抜け出来ずに、下押しするようなら同様の下落調整局面となりやすいので、注意が必要となる。

 

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー