フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経225はジャンプして75日SMAを上抜け!

  • 2019/02/18
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★日経225の日足では、75日SMA(緑線)がレジスタンスとして上値を抑え、先週末では5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)まで下押しするなど弱い動向となっていた。しかし、前週末米国市場で大幅に上昇したことを受けて、日本株はジャンプするように75日SMAの21,153円を上抜けした。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)でもダイバージェンスとなっていたが、%Kと%D がかい離を広げ上向きとなり、%Kが直近高値を上抜けしてきた。

本日はNY株式市場は、プレジデンツデーで休場となることから欧州株の動向が参考となる。

明日も75日SMAを維持するようなら、200日SMA(紫線)22,095円260日SMA(茶線)22,030円が次ぎの上値目処として意識されやすい。

 

米国ではトランプ大統領が緊急事態宣言を出したことで、野党民主党が反発しており、3月1日の米法定債務上限の適用停止期限を迎えることで、米国議会で債務上限の引き上げをで合意できない場合はデフォルトの可能性が高まる。また、米中貿易協議の先行き不透明感や欧州や中国の経済の弱さ、英国のEU離脱の不透明感など上値追いするにはリスクが多い。そのため、日経225も上値が重くなりやすい。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー