フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

トルコリラ/円の戻り上値が重い展開!

  • 2019/01/07
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★トルコリラ/円は12月3日の22.08円が高値となり、その後は12月4日には5日SMA(赤線)10日SMA(黄線)25日SMA(青線)下抜けた。その後はサポートラインとなっていたこれらのSMAがレジスタンスとして上値を抑える展開となっていた。

そして1月2日に75日SMA(緑線)を下抜け、1月3日の悪夢のような下げにつながった。

1月3日のロウソク足は、他の通貨同様に下ヒゲの長いロウソク足となり戻り基調となったものの、75日SMAの20.38円がレジスタンスとなり上値を抑える重い展開となっている。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、%Kと%Dが上向きと維持していることから、戻り基調は継続している。

 

ドル/円やクロス円は、ここ数年の動きは12月以降高値を付けた後、円高進行する展開が続いている。トルコリラ/円についても12月に高値を付けたことから、上値の重い展開が予想される。そのため、しばらくは戻り売り目線となりやすい。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー