フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

豪ドル/円の日足では10日SMAの攻防!

  • 2019/01/07
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★豪ドル/円の日足では、5日SMA(赤線)を上抜けしたものの、10日SMA(黄線)がレジスタンスとして意識され上値が重くなっている。また、5日SMAや10日SMAは下向きとなっており、戻り売りに押されやすい地合いとなっている。

一方、ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)は、価格は下落したにもかかわらず、%Kと%Dは下値を切り上げるコンバージェンスでの回復基調となっている。%Kと%Dはかい離幅を広げながら上向きを維持していることから、上昇基調は持続している。

10日SMAを上抜け出来ると、直近高値12月26日高値78.75円が次の節目となりやすい。ただ、10日SMAを上抜け出来ない場合は、5日SMAの76.60円までの下落が予想される。

本日は10日SMAの77.27円を上抜け出来るのか、それとも押し戻されるのかが焦点となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー