フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円日足の中長期線が面白い!

  • 2018/12/12
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

 

★ドル/円の日足チャートに長期SMAとなる100日SMA(赤線)200日SMA(紫線)260日(茶線)を引いてみると分かることがある。

8月17日に100日SMAが200日SMAとゴールデンクロスした後、9月4日には260日SMAとゴールデンクロスした。また、100日SMAはその後上向きを続けながらサポートラインとなっている。

さらに、12月6日には200日SMAが260日SMAと今年になって始めてゴールデンクロスした。

中長期的には上げ下げはあるものの、各SMAを上回っていることからドル/円は上昇基調を維持していることになる。

特に100日SMAは何度もサポートとして意識され反転ポイントとなっていることが分かる。もし、下押し調整があった場合は、この100日SMAの112.32円近辺での動向を見ていく必要がある。1月10日には一気に100日SMAを下抜けしたことで、ドル/円は年初来安値まで低下した経緯がある。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー