フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

2016年はユーロの転換か?

  • 2016/01/18
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • ホットニュース

2016年はユーロドルの転換点か0118

★ユーロが導入されたのは1999年1月からです。その後ユーロの最安値を付けたのが2000年10月の1ユーロ=0.8228ドルです。また、ユーロの最高値は2008年7月1の1ユーロ=1.6039ドルです。この間7.8年(93か月間)でした。その最高値から2016年1月で7.5年(90か月間)となります。

サブプライム問題で南欧問題が勃発し、ギリシャ問題も大きなユーロ売り材料となりました。しかし、サイクル的には、ユーロ安からユーロ高に反転するサイクル期に入ってきたことには注意が必要です。

中国発の世界的な景気減速はあるものの、欧州ではシリアからの難民受け入れのために財政出動していることや、昨今の金融緩和・原油安・ユーロ安を背景として、欧州経済指標も悪化というよりは底堅さをみせています。

そういう意味では、利上げに踏み切った米国よりも、欧州市場の方が底堅さを維持する可能性があります。

長い間ユーロの戻りは売りという市場感覚が身についてしまっていますが、年央あたりからは、その市場感覚を変える必要性もあるかもしれません。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー