フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ポンド/円はいよいよ260日線下抜け!

  • 2017/08/24
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

GBPJPY0824

 

★ポンド/円に日足では、260日線(茶線)の139.84円を下抜けしてきた。このまま260日線がレジスタンスとして意識されると短期的に崩れる可能性が高まる。

5日線(赤線)から75日線(緑線)まで下向きとなっており、25日線(青線)が75日線を下抜けるデッドクロスしてきている。

ロウソク足でも、前日の大陰線の安値139.41を下抜け上値・下値切り下げるロウソク足となっている。

 

一方ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)は、%K:6.47、%D:8.59と相当過熱感が出ているものの、%Kが%Dの下に入っていることから下落基調は継続している。

 

水星逆行期(8月13日~9月5日)では、オシレータの機能が劣化しやすく、売られ過ぎからの一段の下落も注意しておく必要がある。値頃感からのポンド買いには注意が必要となる。次の下値節目は6月12日の安値138.65円となる。ただ、早々に260日線を回復するようならば、再び反転する可能性もある。

 

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー