フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経平均3日続落 リスクオフムード台頭 日銀のETF買いで下値支え

  • 2017/08/18
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 日経平均株価は3日続落となり、前日比232円22銭(1.18%)安の1万9470円41銭で取引を終了した。5月2日以来の水準となる。北朝鮮問題や米国株の大幅下落に加え、米トランプ大統領の政策運営に対する不透明感やスペインでのテロ事件発生などから、リスクオフムードが高まった。また、米国で白人至上主義などを掲げるグループとこれに抗議するグループが衝突した事件で、トランプ米大統領の対応を批判する声が連邦議会の与野党有力議員から相次いでいるほか、民主党の一部からは弾劾を求める声もあがるなど反発が強まってることなども懸念されている。一方で日銀の大口ETF買いが後場の東京株式市場で観測され、下値支えとなった。買入規模は前回と同じ733億円と観測され、月間買入額は既に5131億円で今年2番目の規模と推測される。市場からは、今月に日銀は何回買い入れをするのか注目する声が聞かれる。
 TOPIXも3日続落して、前日比17.46ポイント(1.08%)安の1597.36で取引を終えた。東証1部の売買代金は2兆1223億円、売買高は16億7173万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は1672、値上がりは279、変わらずは72銘柄だった。

《テクニカルポイント》

・1万9942円 13週移動平均
・1万9927円 25日移動平均
・1万9922円 75日移動平均
・1万9643円 100日移動平均
・1万9638円 5日移動平均
・1万9592円 16年の取引時間中の高値(12月21日)
・1万9578円 26週移動平均
・1万9494円 16年の高値(12月20日)

・1万9470円 今日の終値

・1万9433円 今日の安値(13:45)

・1万9246円 200日移動平均
・1万9114円 16年末の終値(12月30日)
・1万9033円 15年末の終値(12月30日)
・1万9000円 心理的な節目

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー