フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ユーロ/ドル週足では200週線の攻防!

  • 2017/08/02
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • 欧州タイム

EURUSD0802

 

ユーロ/ドルの週足では、2014年7月25日週以来の200週線(紫線)の1.1788ドル上抜けにトライしている。しっかり上抜けするようなら、ユーロ上昇トレンドが続く可能性が高い。ただ、再び200週線を下抜けするようなら、200週線が上値抵抗ラインとして今後も意識されやすくなる。

 

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、3、3、20、80)は、%K:97.74、%D:97.41と微妙に%Kが上抜けしているが、2014年以降では最高の過熱感となっている。

 

このところの主要通貨に対しての消去法からユーロが買われているが、ストキャスティクスに過熱感が出ていることや、急速なユーロ高により南欧諸国などの景気などに大きく影響してくる。また、ユーロ高によりインフレが鎮静化しやすく、物価下落時での量的緩和縮小は難しくなってくる。そういう面でも、急速なユーロ高を一旦冷やすようなECB要人発言などが出やすくなっている。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー