フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

日経平均小幅続落か 持ち高調整の動き継続

  • 2017/06/22
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 米国株式市場は高安マチマチ。S&P500種株価指数は前日比0.05%安の2435.61で終え、NYダウは57.11ドル(0.26%)安の21410.03ドルで取引を終了した。ナスダック総合指数は0.74%の上昇だった。原油相場の下落がエネルギーセクター株などの重しとなり、S&P総合500種とNYダウが続落。ハイテクとバイオ医薬品の上昇がナスダック指数の上昇を支えた。5月中古住宅販売件数は、市場の予想を上回る内容となった。
 NYMEXのWTI8月限は前日比98セント(2.25%)安い1バレル=42.53ドルで取引を終了。根強い供給過剰懸念から、中心限月としては2016年8月10日(41.71ドル)以来約10カ月ぶりの安値を付けた。
 英中銀のハルデーン理事が、今年後半の利上げの可能性を述べたことで、英金利が上昇。米10年債利回りも2.14%台から2.17%台へ上昇となった。また、5月の米中古住宅販売件数が市場の予想を上回るとNY為替市場でドル円は111円73銭まで上げ幅を拡大させた。
 本日の日経平均は、ドル高円安基調の一服と原油安などを嫌気し小幅続落か。引き続き為替相場を睨みながらの展開が想定される。

【買い材料】

・米国株式市場はナスダックが反発(6233.95、+45.92)
・米5月中古住宅販売1.1%増、価格は過去最高記録
・恐怖指数VIXは10.75、前日比低下
・米金融規制緩和策への期待
・日銀のETF買い入れによる需給下支え期待
・好業績やテーマ株など物色意欲強い
・ゲーム株など個人投資家の物色意欲強い
・1-5月訪日外国人客数累計、1141万700人で最速ペース

【売り材料】

・米国株式市場はNYダウ(21410.03、-57.11)とS&P続落
・米ダウ平均、続落し57ドル安
・原油先物下落、過剰供給懸念根強く 米在庫は予想以上に減少(42.53、-0.98)
・欧州株式市場-続落、ポンド買い戻しでFTも軟調
・CME225先物は大阪取引所比で下落(20100、-10)
・加計学園問題などで、内閣支持急落
・米大統領弾劾への警戒感
・北朝鮮地政学リスク
・トランプ政権、政策運営に不透明感
・中東主要国がカタールとの国交断絶を発表

【その他注目点】

・欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、23日まで)
・米財務省2年、5年、7年債入札条件

・NY為替-原油相場が乱高下、ドルもつられて右往左往
・米債券市場-反落、原油価格の動きにつられる
・欧州債-反落、英ホールデン委員は緩和解除支持
・NY金先物-反発、原油安ドル安の影響で小幅ながら上昇

・米MBA住宅ローン申請指数(前週比)+0.6%(前回発表値 +2.8%)
・米5月中古住宅販売件数 562万件〔予想 555万件〕(前回発表値 557万件)

・米エネルギー省(EIA)週間石油在庫  2017/6/16 時点
原油 -245.1万バレル(前週 -166.1万バレル)
ガソリン -57.8万バレル(前週 +209.6万バレル)
中間留分(含む暖房油)+107.9万バレル(前週 +32.8万バレル)
原油受け渡し地点オクラホマ州クッシング原油在庫
-108.0万バレル(前週 -115.6万バレル)

・NZ中銀、政策金利を1.75%に据え置き 予想通り
・米国、中国に対し北朝鮮への外交・経済圧力強めるよう要請
・ボルカールールに緩和余地、パウエルFRB理事が議会証言へ
・バランスシート縮小、9月着手もーフィラデルフィア連銀総裁=FT
・米ツイッター、ライブ動画配信で収入得るシステムを導入
・米ウーバーのカラニックCEO辞任、一連の不祥事で株主から圧力
・強い欧州経済は米国の利益、メルケル独首相が訴え
・NAFTA再交渉の期限設けず、開始は8月中旬の見通し=USTR代表
・ギリシャ、近く市場から資金調達へ=チプラス首相
・ポンド上昇、年内利上げ確率50%超 英中銀理事の発言で
・サウジアラビア、ムハンマド副皇太子が皇太子に昇格
・2024年に固定電話をIP網へ 総務省会議が報告書案を了承

《スケジュール》

08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
10:30  岩田規久男日銀副総裁、あいさつ
17:00  日本銀行が保有する国債の銘柄別残高    
17:00  日本銀行による国庫短期証券の銘柄別買入額 
未定   6月月例経済報告

15:00  5月スイス貿易収支
15:45  6月仏企業景況感指数
17:00  欧州中央銀行(ECB)月報
17:00  ノルウェー中銀、政策金利発表
21:30  4月カナダ小売売上高
21:30  前週分の米新規失業保険申請件数
22:00  4月米住宅価格指数
23:00  6月ユーロ圏消費者信頼感指数
23:00  5月米景気先行指標総合指数
23:00  パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事、証言
23日03:00  フォーブス英中銀金融政策委員会(MPC)委員、講演
23日03:00  メキシコ中銀、政策金利発表
米財務省2年、5年、7年債入札条件
欧州連合(EU)首脳会議(ブリュッセル、23日まで)

☆場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー