株式会社フジトミは投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

小次郎レポート

ピックアップコンテンツ

  • トレーダーズショップ
  • TOCOMスクエア
小次郎講師レポートTOP

【第41回】 第7部 補足3 「トレード記録の付け方」

2015.09.25掲載

皆さん、こんにちは、小次郎講師です。

 

 

 

助手のムサシです。
★[小次郎講師]★
本日は「トレード記録の付け方」

☆[ムサシ]☆
簡単そうですが、意外と出来ていないですね。

  【1、仕掛けの記録項目】】

★[小次郎講師]★
トレードをしている人の中でトレード記録を付けている人は1割程度だという調査結果がある。

☆[ムサシ]☆
トレードを頻繁にやる人にとっては記録をいちいち付けるのはめんどくさいですね。
今はオンライントレードだったら、取引履歴なんてのが画面で見られたり、CSVでダウンロード出来たりしますよね。
それじゃ駄目なんですか?

★[小次郎講師]★
駄目だね。
コンピューターから打ち出される取引履歴には投資家の感情が入っていない。
そしてほとんどの人がそれを見てトレードを振り返るということをしていない。
トレード記録を付ける意味は付けることに意味があるのではなくて、それを分析することに重要性がある。

☆[ムサシ]☆
でも、ディトレードなんかをしている人は頻繁にトレードをするので、いちいちトレード記録なんて付けてられないですよ。

★[小次郎講師]★
逆に考えなくてはいけない。
1日にどれくらいトレードをしてもいいかというと、トレード記録をきちんと付けられる取引量が限度ということになる。

☆[ムサシ]☆
なるほど。トレード記録を付ける暇がないくらいのトレードはしてはいけないということですね。

★[小次郎講師]★
トレード記録を付けて分析することによって初めて自分のトレードの欠点がわかり、その欠点を改善することによって初めて成長がある。
トレード記録を付けないトレーダーはなかなか成長しない。

☆[ムサシ]☆
ではどんなことをトレード記録として残しておけばいいのですか?

★[小次郎講師]★
まずは「仕掛け」から項目を列挙しよう。

☆[ムサシ]☆
いっぱいありますね。

★[小次郎講師]★
もっとたくさん付けている人もいる。
この項目の中で必要ないと思ったら外していい。
これはあくまで叩き台で、本当はトレード記録の付け方など千差万別。
どのような内容を付けるかというのは自分が分析しやすいように工夫すればいいのだ。
大事なことは継続すること。どんな詳しいトレード記録を作っても、1ヶ月で挫折するのでは意味がない。

☆[ムサシ]☆
なるほど。継続こそ力なりと。項目毎に教えてください。①日時は注文を出した日時ですね。

★[小次郎講師]★
そうだ。

☆[ムサシ]☆
②コード、③銘柄名、④売買、⑤注文種類、⑥数量まではわかります。
⑦の注文価格ってなんですか?⑨に成立価格というのが別にありますね?どう違うんですか・

★[小次郎講師]★
注文価格というのは成行注文・指値注文・逆指値注文でそれぞれ違う。
成行注文では注文を出した時に何円を付けていたか?

☆[ムサシ]☆
成行注文なら注文を出したときの価格と成立したときの価格というのはほとんど一緒でしょ?

★[小次郎講師]★
一緒のこともあるだろうが、注文ボタンを押して、それが業者を経て取引所や為替のカバー先に届くまでの間に価格が動くことがある。
ということで、成行注文でも注文価格と成立価格はイコールではない。

☆[ムサシ]☆
注文ボタンを押したときの価格が注文価格、そしていくらで成立しましたと返ってきたものが、成立価格というわけですね。

★[小次郎講師]★
そうだ。

☆[ムサシ]☆
指値注文・逆指値注文のときは?

★[小次郎講師]★
指値注文とは、何円以下で買いますよと値段を指定する注文。
売り注文だと何円以上なら売りますよとなる。

☆[ムサシ]☆
逆指値注文は逆に、何円以上だったら買いますよ、何円以下だったら売りますよという条件注文ですね。それはわかるんですが、そのとき、注文価格と成立価格はどのように区別するんですか?

★[小次郎講師]★
注文価格とは例えば1000円以下だったら買いますという指値の買い注文を出したときに、その指定した価格1000円が注文価格。それに対して999円で成立したとするとそれが成立価格。

☆[ムサシ]☆
⑧の成立日時。⑨の成立価格というのはわかります。
成立した時間と価格ですからね。⑩のスリップページとは何ですか?

★[小次郎講師]★
スリップページとかスリッページとか言うが、値段が注文成立までに動くこと。
「すべる」などという言い方をすることもある。

☆[ムサシ]☆
成行注文では注文を出したときの価格と成立した価格の差。
指値注文・逆指値注文では指定した価格と成立した価格の差ということですね。

★[小次郎講師]★
価格がすべると言っても、悪い方に動くケースといい方向に動くことがある。

☆[ムサシ]☆
ほとんど悪い方向に動くと思われていますが。

★[小次郎講師]★
たとえば…

・・・
・・・
・・・

続きはFITSお客様用バックナンバーページよりPDFでご覧ください。

「小次郎講師レポートバックナンバー」ページへ
(ページパスワードはFITSログイン後のお知らせ画面に記載しています)

小次郎レポート

【ご注意】

  • ・本情報は、筆者の主観からなる情報の提供を目的にとしたものであり、勧誘を目的としたものではありません。
  • ・最終的な投資判断は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
  • ・本情報の利用により損失が発生した場合でも、当社による責任は負いかねます。
  • ・損失の補てんや利益の供給は法律で禁じられており、一切行うことはございません。
  • ・本レポートの著作権は筆者ならびに当社に帰属します。無断転載・転用等一切お断りします

ピックアップコンテンツ

  •