フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

米利上げ時期を巡る強弱感対立

  • 2016/09/07
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 米国株式市場は上昇。S&P500種は前営業日比6.50ポイント(0.3%)上昇の2186.48で取引を終了した。NYダウは46.16ドル(0.3%)高い18538.12で終え、ナスダック総合指数は0.5%上昇して5275.91と、過去最高値を更新した。米供給管理協会(ISM)が発表した8月の非製造業部門総合指数(NMI)が市場予想を大きく下回り、FRBは今月のFOMCで利上げを見送るとの見方が広がった。
 NYMEXのWTI先物10月限は前営業日比39セント(0.88%)高い1バレル=44.83ドルで取引を終了。5週間ぶりのドル安や、主要産油国による生産調整への期待は後退したものの、米原油在庫の減少報告を好感して買いが優勢となった。
 NY為替市場の円相場は大幅に急反発となった。連休前(2日)比2円00銭円高ドル安の1ドル=101円95銭-102円05銭で取引を終了した。10時に発表された米ISM非製造業景況指数(8月)が51.4と市場予想(54.9)を下回り(2日のISM製造業景況指数(8月49.4)に続き)、9月利上げ観測後退が嫌気された。
 前日のGLOBEXのCME225先物(円ベース)の清算値は前日比185円安の16945円。同日の大証終値(17080円)比135円安だった。出来高は86325枚。今日の日経平均は円高ドル安を嫌気して売りが先行し17000円アンダーからのスタートとなりそうだ。メジャーSQ週の水曜日の突発的な動きには警戒が必用か。また、今週に入り昼休みのバスケット動向が大きく膨らんでいる。EFP主体の見方が台頭している模様だが、別の主体の動きも観測されている。また、個別株の注目では楽天(4755)だ。昨日の引け後に日経新聞は今年の定期入れ替えを発表し、同銘柄が採用された。日本曹達(4041)が除外され、楽天が新規採用となった。

【買い材料】

・日銀のETF買入れによる需給押し上げ期待
・米国株式市場-続伸 NASDAQ総合が最高値更新
・NYダウ上昇(18538.12、++46.16)
・ナスダック上昇(5275.91、+26.01)
・NY原油先物-売り先行も、ドル安で買いが入る(44.83、+0.39)

【売り材料】

・NY為替-ドル全面安、ドル円は102円割れまで急落 102円10-20銭
・米8月ISM非製造業景況指数 51.4〔予想 55.0〕(前回発表値 55.5)
・CME225先物は大阪取引所比で下落、(16945、-135)16815で引け(12月限)
・恐怖指数VIXは12.02、前日比上昇

【その他注目点】

・米地区連銀経済報告 (ベージュブック)
・休場:ブラジル
・ブラジル・リオデジャネイロ・パラリンピック開催(~9/18)
・欧州株式市場-独DAXは小反発も、英FT100は続落
・米債券市場-反発、米早期利上げ観測後退に景気先行き不安も
・欧州債-続伸、独債利回りは8月中旬以来の低水準
・NY金先物-大幅続伸、米早期利上げ観測の後退で
・CRB指数-反発 銀、綿が上昇 天然ガス、アルミニウムが下落
・アップル「iPhone」フェリカ対応
・GEが3Dプリンター2社買収
・民泊利用がアジアで急増

・イラン石油相
「他のOPEC加盟国は50-60ドルの価格帯を支持」

08:50  日本銀行の対政府取引(8月)    
08:50  マネタリーベースと日本銀行の取引(8月)    
14:00  景気動向指数(7月)    
14:00  消費活動指数(日本銀行)    
15:00  コール市場残高(8月、日本銀行)    

10:30  豪 GDP(4-6月) 
15:00  独・鉱工業生産指数(7月)  
16:00  亜・マレーシア中央銀行が政策金利発表   
17:30  英・鉱工業生産指数(7月) 
20:00  米・MBA住宅ローン申請指数(先週)  
23:00  米・求人件数(7月)   
23:00  加・カナダ銀行(中央銀行)が政策金利発表 

《決算発表》

アルトナー、ビューティガレージ、日東製網、イハラケミカル工業、サムコ、トーホー、東京楽天地、ながの東急百貨店など

《米決算発表》

ヒューレット・パッカード・エンタープライズなど

場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー