フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円と日米長期金利差!

  • 2016/08/05
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

AGBJGB0805

★昨日も一時円安へ進行したが、結局は上値が重く101.00円台前半まで下押しした。ひとつの要因として、昨日の日米長期金利差にある。昨日引け値では1.576%まで金利差が縮小したことで、ドルの上値が重くなった。

本日米7月雇用統計が発表されるが、米長期金利が下落するようなら円高が加速する可能性がある。また、米長期金利が上昇するようなら円安になりやすい。米国市場では日本の長期金利は動き難くなるので、米長期金利を注視することが重要となる。

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー