フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

【貴金属市場】金標準は急伸して、4月30日以来の1万1800円台まで上昇

  • 2024/05/10
  • 田澤

(貴金属市場)
10日の金標準は、急伸。金標準の中心限月4月限は前日比206円高の1万1816円。
夜間立会の金標準4月限は、序盤からNY金の上昇と為替の円安基調が支援材料となり1万1739円まで大幅続伸した。NY金の6月限は、為替のドル安・ユーロ高方向の動きと米長期金利の低下によって2354.2ドルまで上昇した。日中立会は、NY金が2365ドル台まで上値水準を切り上げると、金標準は1万1817円まで急伸した。金標準の1万1800円台は2024年4月30日以来となった。
日中のNY金は2365.8ドルまで大幅続伸している。前日から米国の年内利下げ観測の再燃と中東情勢の悪化を警戒した地政学的リスクによって、NY金は再び買い進まれている。イスラエルとイスラム組織ハマスの休戦交渉は、合意に至ることなく終了した。よって、今後はイスラエルがガザ最南部ラファへの地上侵攻が強まり、中東情勢の悪化が一段と警戒されている。金標準は、日中に1万1810円台まで急伸している。引き続き、NY金の強調地合いと為替の円安基調が金標準の支援材料となっており、2024年4月19日の高値1万1983円を試す動きが予想される。

金標準の日足チャート

※チャート画像は、株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドのWin-Station(R)によるものです。当該画像の著作権は、同社に帰属します。

フジトミ証券の投資助言サービスでは、商品や株価指数、FXを中心に売買のフォローアップを行っています。
【投資助言サービスについて】https://www.fujitomi.co.jp/advice/

【ツイッター】https://twitter.com/@tazawa_fujitomi

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー