フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

【JPX貴金属】 日中取引(序盤):金は買い先行、白金は売り先行だが底堅い

  • 2023/12/20
  • 村石

大阪取引所(JPX)の金先物10月限は前日比98円高の9442円で日中取引がスタートしました。
ドル/円相場が買い先行で始まっていることから、JPX金相場も夜間取引の上昇の流れを引き継ぐカタチで買いが先行しています。

白金先物10月限は、前日比46円高の4360円で日中取引がスタートしました。
外国為替市場でユーロなどに対してドルが下落し、 ドル建てで取引される白金族の割安感により、夜間取引で一時4379円まで上昇しました。日中取引寄り付きは売りが先行していますが、下値では買いが入っています。

(09:05執筆)

★詳しい分析(金・白金)については、YouTubeにて配信しています。
→ テクニカル分析でみた見通しと戦略

X(旧ツイッター)でも情報を配信しています
→ https://twitter.com/muraishi_fjtm

投資助言サービス担当 テクニカルアナリスト 村石

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー