フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

【JPX貴金属】 日中取引寄り付き:円安受けて底堅く推移

  • 2023/08/15
  • 村石

大阪取引所(JPX)の金先物は前日比17円高の8910円で日中取引が始まっています。
夜間取引では、NY金が米金利やドル高により下落したものの、日米金利差拡大への思惑から円売り・ドル買いが続いたことから、金標準は底堅く推移しました。
日中取引の序盤もこの流れを引き継ぐカタチとなっています。

白金先物は前日比11円安の4191円で日中取引が始まっています。
夜間取引では、米長期金利が上昇したことで金利を生まない資産である白金の投資妙味が減退。また、金利上昇とともに対ユーロでドル買いが先行し、ドル建てで取引される白金の売りを後押ししたカタチとなりました。
日中取引の序盤は売りが先行したものの、下落が継続する展開には至っていません。

(9:07執筆)

投資助言サービス担当 テクニカルアナリスト 村石

★サイクルトレード分析の動画をYouTubeで配信中
→ テクニカル分析でみた見通しと戦略
★ツイッターで商品関連情報を配信中
→ https://twitter.com/muraishi_fjtm

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー