フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

くりっく株365NYダウは13週SMAと26週SMAに注目!

  • 2022/10/26
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★くりっく株365のNYダウの週足では、200週SMA(紫線)を回復後も戻り基調は継続しており、下向きの13週SMA(赤線)31,330円26週SMA(青線)31,604円をわずかに上抜け、戻り基調が継続している。

ストキャスティクス・スロー(パラメータ:14、5、3、20、80)も低水準から%DがSlow%Dを上抜け戻り基調となってきた。

明確に13週SMAと26週SMAを上抜け出来ると、22年1月7日週高値36,936円を起点として22年4月22日週高値35,504円を結んだトレンドライン(R1)や下向きの52週SMA(緑線)33,282円が上値目処として意識される。

一方で、13週SMAと26週SAMがレジスタンスとして意識され再び下落基調となると、再び200週SMAの29,919円が下値目処として意識される。現在は上値・下値を切り下げる展開が続いていることから、トレンド的には下落基調となっており8月19日週の高値34,260円を上抜けするまではトレンドは継続するため、戻り売り目線が続く。

本日の注目点は、13週SMAと26週SMAを明確に上抜け出来るのか、それともレジスタンスとして意識され再び下押ししてしまうのかが焦点になる。

 

 

 

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー