フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

ドル/円は下落後もみ合い!

  • 2016/05/17
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

DLJPYD0517

 

ドル/円の日足では、大きく下落するとその後は戻りもみ合いとなり、再び下落するということが繰り返されている。今回もGWに105円台半ばまで下落した後、戻りもみ合い相場となっている。さらに、戻りがあっても直近高値を上抜けず、直近安値を切り下げる下落基調となっている。また、一目均衡表では雲の下限に沿って下落基調となっている。

200日移動平均線も緩やかに下落基調にあり、中長期的には下落トレンド入りしていることになる。

MACD(パラメータ:12、26、9)でも、ゼロラインの下方に推移していて、2月以降はゼロラインまでの戻りまでとなっている。ただ、気になるのはMACDは下値を切り上げていることである。

今後の注目点では、トレンド的には下落基調が継続していることから、戻りは売られやすい状況となっている。また、本邦決算でも110円を為替想定レートとする企業が多かったことで、110円台では為替予約によるドル売りが活発化する。また、105円を為替想定レートとする企業もあるが、105円に迫る円高時では一気に為替予約を入れてくる可能性もあり、円高波乱は継続しそうだ。

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー