フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

米投資家バフェット氏のアップル株11億ドル投資で米株急伸

  • 2016/05/17
  • フジトミ証券
  • アジアタイム

 ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャーによるアップル株への11億ドル投資が明らかになったことが、米株市場心理を明るくした様だ。また、米原油先物価格が半年ぶりの高値を付けたことなどで、S&Pエネルギー株指数.SPNYが1.6%上昇した。S&P500種株価指数は前週末比1%高の2066.66。50日移動平均を上回る展開となった。NYダウは175.39ドル(1%)上げて17710.71ドルで取引を終了。NYMEXのWTI先物6月限は前営業日比1.51ドル(3.27%)高い1バレル=47.72ドルで終了。終値ベースで昨年11月3日以来の高値となった。ゴールドマンがナイジェリアでの生産障害や需要の拡大により、予想していたよりも早期に需給バランスが供給不足に転じたと指摘。結果、価格見通しの大幅上方修正を受けて、需給引き締まり観測が市場に広まり上昇となった。NY外為市場では、この日発表された5月のNY連銀製造業景気指数が-9.0となり、市場予想の平均値に対してマイナスになったことからドルが一時軟調推移となったが、株高・原油高・債券安の流れを受け、109.095円まで戻す展開だった。また、浅川財務官のG7とG20は、通貨の無秩序な動きにどう対応するか議論していると語り、そうした状況が起きた場合の介入は正当化されるとの理解が各国に共有されているとのコメントが話題となった模様だ。GLOBEX2256月限(円ベース)の清算値は前日比220円高の16610円。16日の大証終値(16520円)比90円高。出来高は36458枚だった。本日の東京株式市場は、減益決算やマイナス金利に負けず1000億円の自社株買いを発表した三菱東京UFJなどメガバンクの動向に注目したいところ。一方で、昨日の東証マザーズ指数の急落は懸念されるところだ。そーせいや中村超硬などの企業が強烈な売りを浴びた。

【買い材料】

・財政政策に対する思惑
・日銀による追加緩和政策への期待
・バークシャー・ハザウェイ、アップル株に約10億ドル投資
・ナスダック上昇(4775.46、+57.78)
・米国株式市場-反発 原油高やアップル株の上昇が相場を押し上げ
・NYダウは上昇(17710.781、+175.39)
・米債券市場-反落 弱い米指標は材料視されず
・NY原油先物-反発 節目の50ドルが徐々に視野入り
・CME225先物は大阪取引所比でで上昇、16610で引け
・恐怖指数VIXは14.68、前日比低下
・中国本土株式市場、上海総合指数は3営業日ぶりに反発し0.84%高
・香港株式市場ハンセン指数、4営業日ぶりに反発し0.84%高

【売り材料】

・米経済の減速懸念
・ソロス氏、米株投資額を1-3月に37%減らす-産金会社の株式購入
・マザーズ指数、3ヶ月ぶりの下落幅
・4月工作機械受注1000億円割れ
・5月NY連銀製造業景気指数、-9.02

【その他注目点】

・G7、20日から財務相会議 財政出動・為替が焦点に
・欧州株式市場-まちまち 独株式市場は休場
・NY金先物-続伸も株高や原油高で上値乏しい
・NY為替-円売り入るが流れ加速させるテーマ乏しい
・CRB指数-反発 原油、コーヒーが上昇  天然ガス、アルミニウムが下落
・欧州債-反落 手掛かり乏しく調整の域
・5年国債入札
・政府、「情報銀行」の仕組みづくりを後押し
・米製薬大手ファイザー、同業アナコア・ファーマシューティカルズを52億ドルで買収
・キーNZ首相「政府は2017年以降の減税を検討する」
・米財務省関係者「G7、低成長の回避で協調が必要」
 同「競争的な通貨切り下げを回避する必要」
 同「G7、為替報告の詳細を説明する機会になる」

08:50  マネタリーサーベイ(3月、日本銀行)    
14:00  移動電話国内出荷(3月)    

17:30  英・消費者物価コア指数(4月)  
17:30  英・生産者物価産出コア指数(4月)  
18:00  欧・貿易収支(3月)    190億ユーロ
21:30  米・住宅着工件数(4月)  
21:30  米・住宅建設許可件数(4月)  
21:30  米・消費者物価コア指数(4月)  
22:15  米・鉱工業生産指数(4月)  
22:15  米・設備稼働率(4月) 

《決算発表》

アイコム、ナガホリ、昭和化、フジプレアム、ムサシ、グロバルRE、シャクリーGG

《海外決算発表》

ホーム・デポ 

場況はTwitterをご参考にしていただければ幸いです。https://twitter.com/fujitomi_8740

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー