フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

5分足で分かるドル/円欧米市場動向 強い米経済指標を受けドル底堅く推移!

  • 2021/12/24
  • 米蔵(ヨネゾウ)

 

★欧州市場朝方の取引では、欧州主要株価指数が堅調に取引を開始したことを背景に、リスク許容度改善を受けた円安地合いが持続した。なお、NYダウ先物は36ドル高、米長期金利は1.47%近辺に上昇した。米長期金利の上昇でドル買いに振れ、114.30円台に浮上した。欧州市場中盤の取引では、リスク選好の流れが持続する中、クリスマスを前にした持ち高調整の動きを巻き込みドル安・円安が進展した。NYダウ先物は120ドル前後上昇、米長期金利が1.47%台で推移したことでドルはじり高となった。

 

新規手掛かりが乏しく、クリスマス休暇で市場参加者が少ない中、値幅は限られた。米経済指標発表後に米長期金利が1.46%付近まで上昇幅を縮めたことで上値を切り下げた。米長期金利が1.45%後半から1.49%近くまで上昇したことを受け、ドル買いが強まった。米国の物価、雇用、製造業指標の強めの結果を受けて、利益確定とみられるドル売りが先行後にドル買いが再燃した。米長期金利が1.50%に迫るのを眺め、日通し高値を更新したが、米長期金利の上昇は一服するも米国株高を受けて下値は限定された。その後は、114.50円に観測される売りオーダーを前に値動きは鈍った。

 

★欧米主要経済指標

・米・11月コアPCE価格指数:前年比+4.7%(予想:+4.5%、10月:+4.2%←+4.1%)
・米・11月個人所得:前月比+0.4%(予想:+0.4%、10月:+0.5%)
・米・11月個人消費支出(PCE):前月比+0.6%(予想:+0.6%、10月:+1.4%←+1.3%)
・米・先週分新規失業保険申請件数:20.5万件(予想:20.5万件、前回:20.5万件←20.6万件)
・米・失業保険継続受給者数:185.9万人(予想:183.5万人、前回:186.7万人←184.5万人)
・米・11月耐久財受注速報値:前月比+2.5%(予想:+1.8%、10月:+0.1%←-0.4%)
・米・11月耐久財受注(輸送用機器除く)速報値:前月比+0.8%(予想:+0.6%、10月:+0.3%←+0.5%)
・米・11月製造業出荷・資本財(航空機を除く非国防)速報値:前月比+0.3%(予想:+0.6%、10月:+0.4%)
・米・11月新築住宅販売件数:74.4万戸(予想:77.0万戸、10月:66.2万戸←74.5万戸)
・米・12月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値:70.6(予想:70.4、速報値:70.4)
・米・12月ミシガン大学1年期待インフレ率確報値:4.8%(速報値:4.9%)

 

★欧米市場のポイント

・ドル/円相場は114.17-47円のレンジ

・11月米PCEコアデフレータ―が市場予想を上回る

・11月米耐久財受注額も良好な結果

・米10年債利回りが1.50%手前まで上昇でドル買い

・感染拡大への過度な警戒感の後退でリスク選好

・VIX指数は18.63から17.96へ低下

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー