フジトミ証券株式会社は投資サービスをはじめ、保険・環境関連サービスをご提供致します。

株式・FX・商品情報

マーケット情報

株式・FX・商品情報

投機筋の円ショートポジション解消で円高進行!

  • 2021/12/13
  • 米蔵(ヨネゾウ)
  • アジアタイム

 

★ドル/円のシカゴIMM投機筋のポジションでは、11月2日付で円ショートポジション(ドル買い・円売り)が▼107,624枚がピークとなり、直近12月7日付では参画63,081枚で減少したことで、ドル/円相場も113円台前半で推移している。

 

投機筋の円ショートポジションのピークは11月2日付だったが、ドル/円相場のピークは11月24日終値の115.41円近辺がピークとなった。約3週間ズレる動きになった。

 

円ショートポジションが急速に手仕舞われていることから、ズレて円高基調がさらに強まる可能性には警戒する必要がある。

 

今回も投機筋の円ショートポジションも10万枚を超えたところでピークとなっている。ポジションが軽くなっていることから、再びドル買い材料が強まるようならドル買い・円売りが再開する可能性もある。

 

新規口座開設キャンペーン開催中

コンサルタント取引限定キャンペーン1

コンサルタント取引限定キャンペーン2

一覧へ戻る

各種資料請求・WEBセミナー